ショップリード文

スマートフォン・携帯電話用誘導翻訳充電器  天音S(amane) No.h0711

49,680円(税3,680円)

購入数
スマートフォンまたは携帯電話の人工的な電磁波を、生命体に害の無い、むしろ恵みをもたらす
電磁波として使うことができます。

電磁波の人体、生命体への悪影響についてのさまざまなデータが積み上げられており、
健康上での有害・無害論に明確な結論が得られていないとはいえ、特に欧米では 大きな社会・環境問題になっています。
携帯電話は側頭に密着に近い形で使われるため、アンテナからの電磁波の60%が頭に吸収されると言われています。
特に頭蓋骨が薄い10歳以下の子供は、さらに吸収されやすく、脳内の局所吸収比は成人の約2.5倍、
5歳児では約4.2倍となっています。 目のレンズ部分や、液体部分の局所吸収比も、10歳児は成人の6倍、
5歳児は10倍以上となっています。

現在の地球上には、自然の磁場以外に、人工的な電磁場(波)が氾濫していますが、これらの人工的な電磁波は
生命体に「ストレス」 という形で人体に影響を与えています。
このような長期間にわたる繰り返しと継続が健康障害をもたらすものと考えられます。

自然の(法則性に則った)電磁波は、このような問題はありません。地磁気を柱とする超低周波磁場や、
雷・稲光、あるいは可視光を中心とする周波数帯域の光は、むしろ自然の恵みを与えてくれています。
このような電磁波に翻訳誘導することができれば、私たちの使っている電磁波も生命体に害の無い、
むしろ恵みをもたらす電磁波として使うことができます。
すでに商品化されている電気誘導翻訳装置やコンピュータートランス「さとり」シリーズの実績を参考にして、
スマートフォン・携帯電話用誘導翻訳充電器「天音S」を開発しました。

●こどもが安心して使えるアイテムに
スマートフォンなどの携帯通信端末も、こどもに持たせることが増えてきました。
しかしそのことに疑問を持つ人も少なくないはず。特に子供に対してはより電磁波などの影響が
あるのではないか、と心配される方も多いでしょう。事実ヨーロッパではこどもにスマートフォンを含めた
携帯電話をあまり使わせないように勧告している国も増えています。
「amane天音S」は、携帯通信端末が安心して使えるようになる画期的な商品です。「amane天音S」を通して充電すると、
携帯通信端末の電気および電磁波の準拠位置が高まり、端末そのものが快適な使い心地を提供してくれます。
そしてその効果は、なんと電話をかけた相手にも伝わります。つまり今までの一般的な電磁波対策とは全く違うのです。
不安な材料を少なくする方向ではなく、安心できるものに励起して使いこなす。もちろんこどもにも安心。
これこそスマートな使い方ですね!


商品仕様
●電圧AC100V
●最大電流 : 0.75A
●コード長 : 0.8m
●外形寸法 : 97(W)×47(D)×25(H)mm(本 体)
※日本国内でお求めの携帯電話、PHSに付属する全ての充電器に繋いで使用できます。

おすすめ商品